*

天竜区にて雨樋交換工事・軒先面戸工事・漆喰工事を依頼していただきました。

 

こんにちは!RoofTop村松です!←クリックするとHPを見れます!

スマートフォンのかたはこちらが見やすいです!

天竜区にて雨樋交換工事・軒先面戸工事・漆喰工事をさせていただきました。

施工の写真を載せていきます。

①施工前の雨樋↓たて樋やじょうごが劣化していたりはずれたりしています。

144620679852114462068019381446206804223

施工後

瓦下横打という銀色の金具も新品に交換し樋もすべて新品に交換させていただきました。

今回、既存ののき樋が150mmの幅があり(①枚目の写真の上の部分の幅です)既成品ではなかったので

150×3600の品物、受注生産で納期が2週間ほどかかる特別仕様になります。

色々な樋を取り寄せれます。

144620681396214462068390531446206821167

②軒面戸工事

施工前↓軒先の瓦の下の漆喰が劣化しておちている状態です。鳥が巣をつくったりします。

また瓦の下にある木なども劣化しやすくなります。

14462068551851446206862569

施工後↓

樹脂でできている面戸を瓦の形にあわせステンレスのビスで固定していきます。

 

14462068697691446206879171

③漆喰ぬりなおし工事

施工前↓漆喰が劣化しており下地の泥が雨風でえぐれていました。

あまりに泥がなくなってしまうと棟が崩れるきけんがあります。また、雨漏りの可能性もでてきます。

1446206888465

施工後↓既存の漆喰をすべてはがし、泥と漆喰をくっつくようにする液体を染み込ませ

漆喰をぬります。

14462069023161446206932424

1446206910497

掃除をして完成になります。

工事を依頼していただきありがとうございます。

 

RoofTop村松

 

関連記事

遠州鉄道電車(赤電)タイアップ広告が始まりました!

遠州鉄道電車(赤電)タイアップ広告が始まりました!! 制作から取り付けまでありがとうございます

記事を読む

鳥の巣掃除、駆除・隅棟の面戸をふさぐ工事

こんにちは!RoofTop村松です! 鳥の巣の掃除・隅棟の面戸をふさぐ工事です。 隣の新

記事を読む

棟 三日月 漆喰(しっくい)屋根修理です。

浜松市 棟 漆喰塗り直し工事です。ルーフトップ村松です。 漆喰塗り直し工事は、棟面戸の漆喰の劣

記事を読む

雨漏りがするということで現場調査をさせていただきました! 天窓(トップライト)

屋根から雨漏りがするということで現場調査をさせていただきました! 屋根に登らせてもらい屋根材(

記事を読む

浜北区にて・瓦交換工事  鬼瓦の家紋の取り付け工事

こんにちは!  RoofTop村松です!  スマホサイト     色の変わったところをク

記事を読む

携帯電話のプラン見直し!

こんにちは! 今日は以前から友人にすすめられていた携帯電話のプランの見直しをしてきました!

記事を読む

浜松市北区。平板瓦の漆喰塗り直し工事

こんにちは!RoofTop村松です! スマホサイト 浜松市北区にて、平板瓦の漆喰のぬりな

記事を読む

最新の屋根カバー工法・Re住工法

こんにちは!RoofTop村松です。 今日は屋根材メーカーのkmewさんからROOGAショップ

記事を読む

大きなトラックでの瓦の搬入風景です!

こんにちは!RoofTop村松です。 色の変わる場所を押すとスマホサイトにつながります!

記事を読む

ららぽーと磐田 大工村 オリジナル鬼瓦つくり!!

こんにちは! RoofTop村松です!!  スマホサイト   4月15日

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

静岡県知事とお話をしました!

こんにちは!RoofTop村松です。 商工会のお誘いで短い時間で

浜松市浜北区 雨漏り修理 谷樋交換工事

こんにちは! 株式会社ルーフトップです!! スマホサイト &nb

ららぽーと磐田 大工村が始まりました!

こんにちは! (株)ルーフトップです!スマホサイト &nb

浜松市天竜区 工場 折半屋根 大型雨樋改修工事

こんにちは! 株式会社ルーフトップです! スマホサイト  

浜北区 漆喰工事 軒先面戸工事

こんにちは! 株式会社ルーフトップです! スマホサイト  

1月8日 明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます! 株式会社ルーフトップです。スマ

→もっと見る

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
PAGE TOP ↑